I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

あかりアート展、火入の瞬間は感動でした。天気も良くて、今年もきれいなあかりがたくさん出ています。今年のキーワードは「かわいい!」。お陰様でAC CRAFTも大盛況です。その意味は、来てみるとわかります。とにかくかわいいものがいっぱい並んでます。

October 6, 2017

「美濃和紙あかりアート展」10月7日(土)、8日(日)開催 に合わせて、うだつの上がる街並みの中にある「木の家具 AC CRAFT」において、フロアスタンドとインテリア・ラダーを展示して頂けることになりました。明日は、午後からは晴れの予想です。夕方から店に詰めて、お客様をお待ちしています。

October 1, 2017

今日も大勢の子どもたちが来てくれて、大作もたくさん見せてくれました。お孫さんがいつまでもやっているのを根気よく待ち続けておられた男性の方、店番を頼んですみませんでした。販売とFC岐阜は残念な結果だったけど、やっぱりお祭りは楽しいかったです。最後まで付き合って頂いた(助けてもらった)和田先生夫妻、県産材流通課の皆さん、お世話になりありがとうございました。

September 30, 2017

今朝、なんとか間に合わせた出店の様子ですが、お陰様で「KKブロックで遊ぼう」は、大盛況。子どもたちが次々と遊んで行ってくれました。中には、こんなのを作った子も。これもこれも。ほんとに子どもはすごいですね。

September 28, 2017

作業を終えての帰り道、西の空の波打つ秋雲がしだいに赤く染まって行き、雄大な夕焼けに。空いていたクリニックの駐車場に滑り込ませ、急いでシャッターを切りました。(本当は、雄大というよりおどろおどろしいという印象)すぐに黒っぽい雲に変わりましたから、タイミングはよかったかも。間違いなく、明日は晴れ

さて、「ぎふの木フェスタ」、いよいよ明日夕方から搬入です。新作のフロアスタンドをメインに、カッティングボードなどの小物も用意しました。出し物のWSは、「KK.ブロックで遊ぼう」。2人の大御所のおもちゃコンサルタントマスターが、午前午後に1回づつ交...

September 11, 2017

私は実はマーフィーの法則の信奉者です。

恐れていたことがやはり起こりました。WS本番の今日11日(月)を迎えた7日(木)、朝いつもの散歩に行くとこれまで伸び放題になっていた境川の堤防はこの通り、きれいさっぱりに。例年は11月の市民清掃までは刈らないのですが。8日(金)はさらに拡大。

今朝は予定を早めて7時から、仲間の南田さんに手伝ってもらって、わずかに残されたのり面で葛のつる採り。1時間ほどで予定の60本+αを確保。やれやれです。

こどもたちはこれを編んで、このような輪にします。

September 10, 2017

私が作業場としているツバキラボでは、すでに機械講座を修了した人が自身のものづくりを始めています。

普段は写真を撮る側の人で著名な名和さんの、普段は見られないものづくり姿が見られ、思わず撮ってしまいました。真剣なまなざしは感動ものです!

9月11日月曜日の校下の放課後子供教室は、「手づくり輪投げで遊ぼう」

2,3日前から準備を始めました。

輪投げが的に入った時にもらえるコイン(左)、エゴノキで250個ほど新作

的を土台に打ち込む木づち(右)槌はヤマボウシで12本新作  真ん中は土台に立てる的のサクラの枝(既存)

エゴノキとヤマボウシは3月頃に町内の知り合いから頂いたもの 当日こどもたちに伝えます。

的の土台の枝組4台も洗ったので、結構な手間でした。でも、準備ができるとなんだかすっきりとした気持ちになります。

輪投げの輪は、例年はアケビのつるですが、今年は葛のつるにします。1.5...

August 28, 2017

それにしてもいつも思うのは、「山の駅ふくべ」のみなさんの園の活動への手厚いサポート

山での直接の作業に始まって、ヒノキの皮むき(それなりの量を採るので、人海戦術だからなんとか時間内に仕上がる)、WSのしつらえ、それぞれの組に入っての個別のサポート(結構技量も必要です)、最後の後片付けまで

毎回、会長さんをはじめ10人弱の方が出てこられている

WSは、そのサポートがあって初めて成り立っていることを実感する

そもそも私は、自分の仕事のためのヒノキの枝を、「ぎふ証明材」として出して頂いていることの感謝の気持ちから、「山の駅ふくべ」に少しでも恩返し...

August 28, 2017

下牧保育園でWSをやらせて頂いて4年、先日本年度計画分が終了した

1~2年目は、園で使うための4台の「メルヘンのおうち」が出来上がった 材料は、ヒノキの枝

3年目は、自宅で使う少し小さい「メルヘンのおうち」 5組の家庭が完成まで頑張った

今年は、その応用編ということで、ヒノキの枝のものづくりになった

本年2回目のWSでは、「メルヘンのおうち」のリピーター1組、前回のリピーター3組を加えた5組が汗を流した

初日に山に入り、山の説明を聞いた後、採った枝の皮むき 

園でカレーを頂いた後、何のための何をつくるか、イメージや寸法を、絵にまとめ、作業にかか...

Please reload

  • Facebook Basic Square

October 27, 2017

October 11, 2017

October 10, 2017

October 9, 2017

Please reload

最新記事
タグから検索
特集記事
アーカイブ
Please reload

ブログ

アクセス  作業場 (ツバキラボ内)

​       岐阜市椿洞1228

お電話 

090-4744-0002